LEEDとは

2.LEEDの広がり

1998年に米国で始動したLEED認証ですが、USGBCが2014年の初めに公開したデータによると、全世界150カ国以上において、プロジェクト登録が行われるまでに普及しています。56,500件(延べ床面積約9.6億平方メートル)以上のプロジェクトがLEED認証取得を目指してUSGBCに登録申請しており、そのうち20,000件(延べ床面積2.6億平方メートル)以上のプロジェクトがLEED認証を取得しています。

登録申請済みのプロジェクトの45%は米国外のプロジェクトとなっており、地域別にみるとアジア地域において急速に普及が進んでいます。各国でLEED普及を目指す団体(日本ではGBJ:グリーンビルディングジャパン)が組織され、各国の基準を利用可能とするなど、LEEDを米国外の国々へ適用するための協調行動がUSGBCとの間で取られています。