JUSTとは

1. JUSTとは

JUSTは、組織がポリシーの公開を通じて社会的公正性を可視化する情報開示プラットフォームです。社会的公正性をビジネスに組み込むことで、公平な職場環境と社会の実現を目的とし、米国シアトルに本部のあるInternational Living Future Instituteにより運営されています。
2020年12月時点において、全世界で187社がJUSTラベルを取得しています。
(JUSTは認証プログラムではありません。)

  • JUSTが掲げる5つの目標
  • ① すべての組織の中で社会的公正に関する議論を高める。
  • ② 社会的公正に関連する共通言語と測定の枠組みを作り出す。
  • ③ 社会的公正を追求する個人や組織がより大きな成果を上げられるよう支援する。
  • ④ 世界中の何千かの組織における人事ポリシーと実践の改善に貢献する。
  • ⑤ あらゆる分野の労働者の生活の改善に貢献する。